2018年2月22日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます $$x^2-y^2=(x+y)(x-y)$$ という数学の公式を中学校で習いますよね。 学校で習う公式は、もはや暗記科目のようになっています。なぜそのような式が成り立つかは二の次で、とにかくこうなるから覚え ...

2018年2月20日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます トランプの並びは何通りあるのでしょうか。 例えば、車を運転中、前を走る車のナンバーがたまたま同じだったという経験を私はしたことがあります。 では、”二人でそれぞれトランプを混ぜたら、偶然二人のカードの並びが ...

2018年2月16日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます "1"は正の数の始まりの数です。 この数字には様々な面白くて不思議な性質がたくさんあります。 ここでは、「何でそうなるの?」という1を使った驚きの計算を紹介しましょう。 1が連続する数には面白い計算がある ...

2018年2月20日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます 滑り台を考えましょう。通常の滑り台の形状は直線です。 では、最も早く滑ることができるのは、どんな形状の滑り台でしょうか? それは、”サイクロイド曲線”と呼ばれる形状をしたものです。これが理論上一番早い滑り台 ...

2020年1月14日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます 例えば、一枚の折り紙があったとします。これをハサミで自由に切って面積を減らすことはできるでしょうか? ほとんどの人が「いいえ」と答えるはずです。 しかし、ここに面積が変わる不思議な図形があります。それは、ハ ...

2020年1月14日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます 学校の同じクラスに同じ誕生日のペアがいる確率はどのくらいでしょうか?これは、”誕生日のパラドックス”として有名な確率の問題です。 人間の確率に対する直観は、とてもアテになりません。数学者でも確率を直観では正 ...

2018年2月19日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます ”偶然と思っていても実ははじめから結果は決まっていた”という経験はありませんか? そのような経験をすぐにできるのが”クルスカル・カウント”と呼ばれるものです。 自分で選んだつもりでも、結果ははじめっから決ま ...

2018年2月18日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます 1と0.999…はほとんど同じことは誰もが認めるでしょう。 では、1と0.999…はまったく同じ数だと思う人はいますか? 「同じ数であるか?」と聞かれると「まったく同じではない。ちょっとだけ0.999…が1 ...

2018年9月16日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます 数学に関して、数学の専門家がこう述べています。 「数学に関する人間の直観は当てにならない、それは私のような数学の専門家でもだ」 専門家でも数学というものを直観的に考えると間違えてしまうのですから、私のような ...

2019年10月6日数学の面白いネタ

この記事はこんなことを書いてます カプレカ数という数字を知っていますか? あまり有名ではないかもしれませんが、この数字は不思議な性質をもっています。 それは、4桁の数字にある操作を行うと、どんな数字も最終的にはカプレカ数になってしまうという ...